ブロリコ 薬 併用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブロリコと薬を併用しても大丈夫なの!?※薬併用のリスク※

 

 

ブロリコは免疫力をアップするという事で高齢者を中心に多くの方が愛用しています。ですが、高齢者は免疫力だけでなく、それ以外にもいたるところに体に不安を抱えている事でしょう。そして病院で診断されている事でしょう。

 

その様な方は病院で薬を処方されているケースが多くあるという事で、多い方では5〜6種類の薬を同時に併用していると言われています・・・(゚д゚)!

 

その様な方が、この記事で紹介しているブロリコを同時に併用しても良い物かは気になるところです。もし併用したがために副作用が出てきたとなれば一大事です。ですから、こそブロリコと薬の併用に関してはしっかりと確認を取っておくべきでしょう。

 

以下には詳しい解説を載せておくので参考にしてください(・∀・)b

 

 

ブロリコと薬を併用しても問題はないのですが・・・。

 

 

基本的にですがブロリコはサプリメントです。サプリメントというのは医薬品ではなく、健康食品という分類に入ります。ですから医薬品ように使用上に明確な定義がありません。以下の表で健康食品の特徴を確認してみてください!

 

医薬品 健康補助食品(サプリメント)

・即効性が効果が期待できる
・厚生労働省が効果を認可
・用法容量を守る必要あり
・病気の改善や治療を目的
・副作用にも注意が必要

・継続使用で効果が期待できる
・厚生労働省が認可は一部だけ
・詳しい用法容量の定めなし
・元々の治癒力を高めるのが目的
・副作用の危険性は少ない

 

このようにブロリコには使用上の詳しい定義はないのです。ですから、薬と併用する事自体はメーカー側からも指定はなく問題はありません。

 

但し、いくら指定がないと言ってもブロリコと薬を併用が可能と言っても、できる限り慎重にするべきなのは言うまでない事です。特に複数の薬を併用している方は要注意です。すでに薬の成分で体に栄養成分が過多になっている可能性があるのですから・・・。

 

その様な事に少しでも思い当たる事があるのであれば以下の内容も参考にしてください(・∀・)b

 

 

ブロリコと薬を併用する時は、先ずは医師に相談を!!

 

 

もしですが、ブロリコと薬を併用する時に心配だという方は、一度、医師や薬剤師などに相談をしてみると良いかと思います。私たち一般のユーザーがいくら安全性を確認しようとしても難しいものがあります。

 

そのような時はやはり医学の専門家であるある方に相談するのが一番だと思うのです。そのアドバイスをもらいながら、飲んでみるのが良いでしょう。それで問題が中ればそのまま継続すれば良いのではと思います。

 

もし、ブロリコの成分についてさらに詳しく知りたい時は以下の公式サイトも参考になると思います(#^^#)

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加