ブロリコ研究所

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブロリコ研究所ってどんな企業!?それとも事業部なの!?

 

 

免疫力を高める効果があるという健康サプリメントのブロリコ。ですが、ブロリコ研究所というのは何でしょうか?

 

そもそもですがブロリコを提供しているのはイマジン・グローバル・ケア株式会社。免疫活性作用に着目し、ファイトケミカルの研究と開発に力を入れ、幼児教育事業などに投資を続ける傍ら、東京大学と共同開発したサプリメント「ブロリコ」が国内外で大ヒットしたそうですが・・・。

 

では、ブロリコ研究所と言うのは企業の事、それとも事業部の事と戸惑う方も、もしかしたらいるかもしれませんね。そこで以下にブロリコ研究所について詳しくまとめておきましたので参考にしてください(´∀`*)ウフフ

 

 

ブロリコ研究所とはいうのは、実は事業部の事らしい!?

 


 

ブロリコ研究所の資料無料請求はこちらからできます!!

 

 

ブロリコは、東京大学とイマジン・グローバル・ケア株式会社そして、ゲノム創薬研究所が5年もの歳月をかけて開発した成分です。ここで研究所と名前がつくのが、ゲノム創薬研究所です。このゲノム創薬研究所について気になったので調べてみることにしました。

 

調べてみると、この研究所は当時東京大学の大学院薬学系研究所の関水和久教授の研究を事業化する事を目的にした東京大学発のベンチャー企業だということです。製薬企業、食品企業などからの委託研究なども積極的に行っているようです。カイコを使った研究が多いようで、ヨーグルトなどもあります。

 

ちなみに、カイコの研究に関しては他の記事にまとめてあるので興味がある方は参考にしてください。

 

このゲノム創薬研究所は、ブロリコを開発した時に共同で行ったということで、現在はブロリコ研究所とは別の研究所だということでした。実際にブロリコ研究所にお問い合わせをしてみました。すると、ブロリコ研究所とは、イマジン・グローバル・ケア株式会社のブロリコ事業部コールセンターだということです。

 

つまり、ブロリコ研究所と言うのはイマジン・グローバル・ケア株式会社の事業部と言うのが結論でした。ブロリコ研究所のフリーダイヤルは0120-632-265で、公式ホームページの0120-497-265とは違っているので気を付けてください(^^)/

 

 

ブロリコ研究所ができた経緯について!?

 

 

そもそもですが、ブロリコ研究所がどのような経緯で設立されたかについても触れておきます。

 

イマジン・グローバル・ケア株式会社の代表である保健学博士木下弘貴酸は薬局チェーンを起業し、努力を重ね、事業規模110店舗までに大きくしたそうです。110店舗ですから明らかに実業家として成功したと言ってよいレベルでしょう!

 

しかし病気のクスリよりも、予防医学の大切さを痛切に感じ、会社を売却下したのです・・・(゚д゚)!

 

そして、幼児教育事業などに投資を続ける傍ら、免疫活性作用に着目し、ファイトケミカルの研究と開発に力を入れているという事です。東京大学と共同開発したサプリメント「ブロリコ」が国内外で大ヒットしたのです。

 

そして、ブロリコの事業部として立ち上げたのが「ブロリコ研究所」という事だったのです。ですから、ブロリコは本当に医薬品では実現できない健康を追い求めた理想的なサプリメントであるのです。興味がる方は以下の公式サイトからも確かめてください(#^^#)

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加