ブロリコ 特許取得

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブロリコが特許取得というのは本当なの!?

 

 

ネットでブロリコについて色々調べていると、東京大学との共同研究で特許取得をしていると謳っている内容をよく目にします。ですが、私たち一般人にとっては特許取得と言っても、どの様な内容なのか、どれ程すごいものなのかがよく分からないところです。

 

中には「特許取得と言っても、内容が分からなくてはブロリコのすごさも理解できない!!」なんて思っている方もいるのではないかと思うのです。特許取得であるなら、それなりに内容が知りたいとも思えるはずです。

 

そこで、以下にブロリコの特許取得の内容を詳しくまとめてみました。あくまで私が調べた範囲内なので限りがありますが参考になればと思います(・∀・)b

 

 

ブロリコの特許取得内容を詳しくチェックしてみると!?

 

 

そもそもブロリコというのは、東京大学と5年間の共同研究によりブロッコリーから世界で初めて発見された成分です。世界で初めて哺乳類の代わりにカイコを用いて免疫力を測定する方法を発見(国際特許取得)し、この測定方法によって、発見された成分です。

 

(国際特許を東京大学と共同で保有※日本:5394233,5491082 米国:8313779 欧州:2133693)

 

特許取得の内容とは!?

 

 

ブロリコの成分のすごさはは、カイコを用いた測定方法から発見されました。この測定方法は、東京大学とイマジン・グローバル・ケア株式会社等が共同で特許を取得した、従来にない特殊な方法です。

 

一般的にカイコからイメージされるのは、絹だと思います。なぜ、そのカイコを用いてブロリコの効果が測定できるのか、不思議に思われる方もいる事でしょう。実は、カイコは姿かたちこそヒトと違いますが、なんと、両者の遺伝子はほぼ共通しているのです(゚д゚)!

 

体の仕組みもよく似ており、カイコは人体の器官にあたる組織をひと通り持ち合わせているのです。この特性に着目し、カイコの筋肉の収縮をパワーの指標として、様々な物質の健康への影響を測定する方法を確立したとのことです

 

現在、この測定法は、新薬の研究開発の現場でも活用されており、世界から注目を集めています。

 

 

ブロリコの特許取得は測定方法の事でした!

 

 

ブロリコの特許取得の内容は確かに事実でした。これに関しては疑いようのない事実です!

 

ですが、いくらブロリコの成分に効果が期待できても使う側の私たちが正しい飲み方で、継続的に飲み続けなければ効果ができないのは言うまでもない事です。今回、この記事でまとめたブロリコの特許取得の内容はあくまでブロリコを使用する上での参考にすぎません。

 

あくまでブロリコの効果を期待するのであればm、私たちが正しい飲み方と同時に、生活習慣を見直す事が重要になると思うのです。それあってのブロリコの成分だと私は思います(・∀・)b

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加