ブロリコ 抗がん剤

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブロリコを抗がん剤と勘違いしている方が多いような・・・。

 

 

ブロリコの愛用者を見ていると、がん予防やすでにがんが進行している方が多いように思えます。がん細胞の抑制の為に飲んでいるというケースが殆どのようにです。ですが、よく見ているとブロリコを抗がん剤のように勘違いしているのではと思える事もあるのです・・・(。´・ω・)?

 

そもそもですが、ブロリコは健康食品なので抗がん剤とは使用目的も違います!!

 

ブロリコを抗がん剤と同じような感覚で飲むのは、結果的に効果がないと思われるなどのが誤解が生じる可能性すらあります。ですから、この記事ではブロリコと抗がん剤の明確な違いを以下に記載しました。

 

特に現在、がんなどの疾病を伴っている方は参考にしてもらえればと思います(#^^#)

 

 

ブロリコと抗がん剤の決定的な違いとは、いったい!?

 

 

以下に紹介するのは、病院などで処方される医薬品、つまり抗がん剤などを含むものと、ブロリコのなどの健康食品の違いです。

 

医薬品(抗がん剤など) 健康食品(サプリメント類)

・即効性が効果が期待できる
・厚生労働省が効果を認可
・用法容量を守る必要あり
・病気の改善や治療を目的
・副作用にも注意が必要

・継続使用で効果が期待できる
・厚生労働省が認可は一部だけ
・詳しい用法容量の定めなし
・元々の治癒力を高めるのが目的
・副作用の危険性は少ない

 

この様に抗がん剤は基本的に、がん細胞を攻撃し、がん細胞そのものを死滅させることが目的になります。それに比べ、ブロリコなどの健康食品は、疾病などの治療が目的ではないのです。人がもともと備えている治癒力を高めるのが目的です。

 

つまり、抗がん剤とブロリコでは使用上の目的はが明らかに違っているのです。さらに言うと使用方法や効果が出る期間も違ってくるのです。

 

 

ブロリコは抗がん剤ではないが、がん予防の効果は期待できる!!

 

 

ブロリコ自体ががん細胞をなくすなど効果がある訳ではないのですが、がん細胞をできにくい健康な体にするための補助食品としては効果がかなり期待できます。
実際に上記の図は人の年齢の増加と免疫力の関係をグラフにしたものです。見ても分かるように人というのは年齢が増えると知らないうちに免疫力が低下してしまうのです。そうなるとがんなどを発症するリスクも高くなるのは当然です。

 

では、免疫力を高める食事や生活習慣を気を付ければよいのではと思う方もいるでしょうが、現実はなかなかそうもいかないものです・・・(´-ω-`)

 

ですから、そこでブロリコなどのサプリメントで免疫力を高まる成分を効率よく摂取する事が重要になってくるのです。ブロリコには免疫細胞を活性化する働きがあります。その詳しい解説は以下を参考にしてください(・∀・)b

 

 

ブロリコは免疫細胞(NK細胞)を活性化する働きがある!!

 

免疫細胞は免疫担当細胞とも言われています。体外から侵入した異物や病原体、更に体内の悪性新生物(がん細胞など)を認識し、働きを抑制する効果があります。白血球の一種でリンパ組織に多いリンパ系細胞のほか、マクロファージや、樹状突起をもつ樹状細胞などがあります。

 

リンパ系細胞には、T細胞、B細胞、NK(ナチュラルキラー)細胞のほか、形質細胞などの種類がある。

 

ブロリコはNK(ナチュラルキラー細胞)の働きを活性化させる為、がん予防に効果が期待できると言われています。また、がんを治すわけではないのですが、がん細胞の増殖を抑える効果も期待できるという事が医学的にも証明されています。

 

 

【NK(ナチュラルキラー)細胞】

 

 

ナチュラル・キラー(natural killer; NK)細胞は、文字どおり生まれつきの殺し屋です。全身をパトロールしながら、がん細胞やウイルス感染細胞などを見つけ次第攻撃するリンパ球です。生まれながらに備わっているからだの防衛機構です。自然免疫に重要な役割を担うと考えられています。

 

NK細胞は血液中に存在するリンパ球の10〜30%を占め、パーフォリン(標的細胞の細胞膜に孔を開けるタンパク)、グランザイム(標的細胞に細胞死を誘導する一群のセリンプロテアーゼ)などの細胞傷害因子を持っています。

 

また、NK細胞には活性化型レセプターと抑制型レセプターという2種類のアンテナが備わっています。NK細胞が、ウイルス感染細胞やがん細胞と出会うと活性化型レセプターからのシグナルが入って相手を攻撃します。

 

これに対し、NK細胞が正常な細胞と出会うと抑制型レセプターからのシグナルが優勢となり正常細胞を攻撃することはありません。つまり、私たちの健康をサポートするためには欠かせない細胞だと言えるのです。

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加