免疫力低下

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

免疫力低下で、どの様なリスクがあるのか!?

 

 

免疫力が低下すると、病原菌を攻撃する機能がよわまるので、当然、病気にかかりやすくなります。また、治りにくくなります。1年の中でも特に、冬場は要注意です。空気が乾燥する影響で、のどや鼻の粘膜が乾燥する為、ウイルスが増える条件が揃っています。

 

免疫力が低下すると、身体は普段以上にウイルスや細菌と戦わなくてはならないのです。

 

また、加齢によって、免疫力は確実に低下します。免疫力は220歳前後でピークになり、その後は低下する一方です。高齢になると免疫力の低下は更に進み、それだけ高まります。高齢になればなるほど病気や感染症にかかりやすくなります。

 

また、免疫トラブルは、定価ではなく「異常」によって引き起こされる事もあります。

 

 

免疫力低下のサインを見落とさないためにも!!

 

 

「ストレス社会」とも言われる現代社会、悩みや心配事などの精神的ストレスが自律神経のバランスを狂わせてしまい、免疫力が低下する事も少なくありません。また、昔と比べて衛生的な環境が整っているため、病原体に触れる機会が少なくなくなったことも、免疫力低下の原因であると言えます。

 

以下の項目に該当している方は免疫力が低下している可能性があるので注意してください。

 

免疫力低下のサインはこれ!!

  • 口内炎ができやすい!!
  • 風邪をひきやすい!!
  • 風邪が治りにくい!!
  • 肌荒れがひどい!!
  • 湿疹ができている!!
  • 傷が治りにくい!!
  • 便秘や下痢をしやすい!!
  • 身体が冷えている!!
  • 眠れない!!
  • 笑う気分にはなれない!!

 

 

免疫力低下の症状を感じたなら、どうするか!?

 

 

免疫力低下を感じる方も多いのではないかと思うのです。実際にこの記事を書いている私も上記の項目にいくつか該当していることがある位ですから(苦笑)

 

免疫力が低下した場合は、先ずは生活習慣を見直す事が重要になるのではないかと思うのです。規則正しい生活リズム、例えば睡眠時間をしっかりとり事や、夜更かしをしないなどという事は大前提になるでしょう。

 

それ以外にも会社のストレスで精神的に不安定になると免疫力が低下するという事も言われています。現代社会では会社のストレスというのはかなり大きいはずです。特に人間関係からくるストレスで「うつ病」などになれば極端に免疫力が低下する事もあるでしょう。

 

近年は免疫力アップの効果が期待できるサプリメントも販売されているので確認してみるのも良いでしょう。以下には私が使用している「ブロリコ」のこ公式サイトを載せておくので参考にしてください(#^^#)

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加