ブロリコ 癌 効果

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブロリコは癌予防や癌の進行を抑える為に飲んでいる方が多い!?

 

 

ブロリコは免疫力を上げるという事で多くの方が愛用しています。特にですが癌予防や既に癌になっている方で進行を抑えたいという方の愛用が多いように思います。実際に、この記事を書いている私もリンパ腫があり、ブロリコを飲んだせいか?消えたと言う経緯があります。

 

ですが、これからブロリコを使用する予定の方にとって、本当に癌予防ができるのかな!?

 

なんて疑問に思われている方もいるのではないかと思います。確かに私も今でこそはブロリコの効果を信じられるようになりましたが、使用する前は本当のところは半信半疑であまり効果を信じ切れていなかったように思えます・・・(。-`ω-)

 

ですから、この記事を見ている方にはできる限りブロリコが癌予防や癌の進行に効果ができる理由を分かりやすく解説しようと思います。

 

 

ブロリコが癌予防や癌の進行を抑える効果が期待できる理由とは!?

 

先ずはブロリコについて分かりやすく解説している動画あるので見てもらえればと思います。なぜ、ブロリコが癌の予防に効果が期待できるかが、この動画だけでもかなり分かるはずですから(´∀`*)ウフフ

 

 

そもそもですが人と言うのは年齢が増えると否応なしにも免疫力が低下するものです。特に現代人は不規則な生活や、中には仕事などのストレスで精神のバランスを崩してしまう方も珍しくありません。そうなると加齢以外にも免疫力が低下するリスクが高くなります。

 

免疫力がていkするという事は当然ながら、癌になるリスクが高くなるという事です。何とかして食い止めたいところですが、最近の研究ではNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が癌細胞の抑制に効果があると分かってきて言います。

 

そして、その結果から東大と民間企業が長年の研究で発見したのがブロッコリーから特殊な方法で抽出した「ブロリコ」と言う成分です。ちなみに、普段のブロッコリーを食べても、効率よくブロリコと言う成分を摂取できないというのですから不思議なものです・・・(´∀`*)ウフフ

 

 

上記の画像は実際にブロリコが以下に優れた成分であるかの表です。

 

自然免疫を高めると言われるアガリクス、ハナビラタケ(有効成分はβグルカン)の55倍、メカブフコイダンの60倍、プロポリスにおいては1000倍以上もブロリコの方が免疫活性がパワーが強いことを確認しているのです!!

 

ちなみにですが、いくらブロリコが癌予防に効果が期待できると言っても、病院で処方される抗がん剤治療とは異なります。以下にその内容も載せておくので参考にしてください(`・ω・´)ゞ

 

 

ブロリコで癌予防するためには継続使用が大切です!!

 

 

確かに先ほども触れたようにブロリコは癌の予防に効果が期待できるのですが、だからと言って病院で処方される医薬品とは違います。

 

そもそもですが癌になる時に処方される抗がん剤と言うのは癌細胞の抑制目的としたものです。簡単に言えば癌細胞を殺す、病気の治療が目的になるのです。ですが、今回紹介するブロリコは人がもともと持っている免疫能力を上げるものです。つまりブロリコは人の治癒能力をアップする目的で使用するものです。

 

医薬品が病気の治療を目的にするために即効性を重視しているのに対し、ブロリコのような健康食品は長期目線で継続的使用してこそ効果が期待できるものです。決して、ブロリコを使用していきなり効果が出ると期待しない様にしたいところです!

 

もし、さらにブロリコについて知りたい時は以下の公式サイトも参考にしてみると良いかもしれませんきっと参考になると思います(・∀・)b

 

 

▼東大と共同研究で特許取得「ブロリコ」▼

国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ.

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加